社債の発行により、こどもたちの成長を支援しました第1回私募債「京銀私募債『未来にエール』発行により、こどもたちの成長を支援しました | 京都の不動産・売却のことならセンチュリー21ライフ住宅販売

  • 第1回私募債「京銀私募債『未来にエール』発行により、こどもたちの成長を支援しました

    2016年7月
    第1回社債(京都銀行私募債「未来にエール」~次世代を担うこどもたちへ~)を発行いたしました。 この私募債は、京都銀行様が弊社より受け取られる発行手数料の一部で図書や備品等を購入され、弊社の指定する学校等に寄贈するものです。 この商品を通して、京都銀行様と弊社はCSRの取り組みのひとつとして「こどもたち」の成長を支援し、地域を担う人材を育成することに より、将来にわたり活力ある地域社会の実現を目指してまいります。 今回、弊社の所在地と同じ下京区にある学校法人龍谷学園本願寺中央幼稚園様に、カプラという積み木と三輪車を寄贈させていただきました。 


    寄贈を記念して、園長様、京都銀行様と記念撮影


    カプラ(右)はフランス生まれの魔法の板。 子どもの創造性を伸ばす造形遊具です。


    弊社代表が園児様にご挨拶させていただきました。

    京銀 私募債「未来にエール」~次世代を担うこどもたちへ
     https://www.kyotobank.co.jp/houjin/shibosai/shibosai_activity.html


PAGE TOP