鳳瑞町 坪屋根のある家(建築家と建てる家シリーズ) 京都市上京区鳳瑞町 木造軸組工法2階建 戸建 建築実績 | 京都の不動産・売却のことならセンチュリー21ライフ住宅販売

鳳瑞町 坪屋根のある家(建築家と建てる家シリーズ)

建築家「藤田慶」氏設計監修による
建築家と建てる家
architect
京町家における坪庭のような役割をはたす
「坪屋根」を設けることで、家全体に
光や風が行き届くように計画しました。
  • 建築家 藤田慶 

    K F A / フジタケイ建築設計事務所
    京都造形芸術大学 京都精華大学 摂南大学 非常勤講師
    京都デザイン賞等受賞 
    一級建築士

    website :  https://www.kfarchi.com/

detail


断面図:リビングの上空に設けた「坪屋根」。1階だけでなく全室に採光と通風をもたらします。







parse


リビングは無垢材を使用した床材、天井は”梁を現す”ことで落ち着きある空間を演出





 
photo
 


2020年2月4日 上棟 熟練の大工さんが建築家のこだわりの設計を具現化していきます。





2020年3月5日 サッシが入り採光のイメージがつかめてきました。





2020年3月12日 左:1階トップライト下 右:2階「坪屋根」横の居室です。





2019年8月 旧建物解体前。周辺は京町家が立ち並ぶ古都京都の町並みです。



 

plan



”家族”の日常を最大限に考慮した設計プラン



 
area


左:千本中立売商店街   右:メッサ北野




左:日蓮宗総本山立本寺   右:大将軍八神社



 
map









 

Photo Gallery

施工物件情報

  • 所在地:京都市上京区鳳瑞町
  • 構造:木造軸組工法2階建
  • 種別:戸建
  • 面積:91.61㎡

建築家と建てる家シリーズ。
『坪屋根』を設けることで、1階部分には光と風を、2階の全居室にも光が入るようにデザインされています。

□『京町家』をイメージした2階部分を低くしたデザイン
□家事動線を最優先にした建築思想で設計されています
□リビングの天井は『梁』を魅せることで空間の『抜け』を強調
□最大の特徴である『坪屋根』は光と風を行き届かせるだけでなく、1階と2階部分の一体感も演出します
□南側敷地より約1m高くなっており、リビングからは開放的な視界が広がります


価格・詳細記載の販売ページはこちら

PAGE TOP